2018/11/18 日曜日

終末前主日

Filed under: 今週の礼拝 — 進 @ 10:30:42

終末前主日

終末前主日    午前10:30
      司会:土田潤子
      説教:秋葉正二
      奏楽:槙 和彦

前    奏  (黙祷)
招    詞  コリント 二 5,10
讃 美 歌  16(われらの主こそは)
交    読  詩編50,1-7(讃美歌21巻末「交読詩編」)p.54)
聖書朗読  創世記22,9-12 (旧p.929)
      ヘブライの信徒への手紙11,17-29 (新p.176)
祈    祷
証    詞  「恐れるな」  秋葉正二牧師
祈    祷
讃 美 歌  448(お招きに応えました)
献    金  感謝祈祷:礼拝当番
主の祈り  93-5A
頌    栄  27(父・子・聖霊の)
祝    祷
後    奏
			

  • オリーブ会 CS分級時、A会議室

 

本日の集会

  • 壮年会、ガリラヤ会 礼拝後

 

今週の集会

  • 祈り会 11月21日(水) 10:30-11:30 A会議室

 

次週礼拝等(2018年11月25日)予告

  • 終末主日(収穫感謝日・謝恩日)
    聖書:ミカ2,12-13ヨハネ福音書1,1-5
    説教:「先立つ主」
    説教:秋葉正二
    奏楽:中村今日子
    讃美歌:387, 534, 28
  • 「避難訓練」「大掃除」 礼拝後
  • 「聖歌隊練習」 大掃除後、会堂

 

集会予定等(詳細は掲示でご確認ください)

(教会内)

  • 「収穫感謝日・謝恩日」 11月25日(日)。保存食料品(缶詰など、賞味期限が1か月以上残っているもの)を持ち寄って献げます。
    集まった食品は、上原社会教育館で行われる渋谷区のフードドライブ活動により、NPO法人セカンドハーベスト ジャパンを通して必要とされる人に届けられます。
    礼拝後、避難訓練、大掃除。
  • 「教会サロン」 11月28日(水)17:00〜 A会議室
  • 「教会暦・アドベント入り」 12月2日(日)
  • 「定期役員会」 12月2日(日) 12:15-14:30 A会議室
  • 「聖歌隊練習」 12月9日(日) 11:45-12:45 会堂
  • 「教会サロン」 12月20日(木) 19:00〜 A会議室
  • 「クリスマス礼拝」(聖餐式)、愛餐会、CSクリスマス 12月23日(日)
  • 「聖夜燭火礼拝」「聖夜ミニコンサート」「キャロリング」 12月24日(月)

(教会外)

  • 「月例宗教者集会」 12月6日(木) 14:00〜15:00 参議院議員会館前
  • 「キャロリング・フォー・ピース」 12月7日(金)18:00より聖公会神田キリスト教会
  • 「憲法にラブソングを! シスターたちの署名行動〉 12月8日(土)12:00〜13:00 JR新宿駅西口 小田急デパート前

 

お知らせ

  • 2019年版「ローズンゲン」の申込を受け付けます。受付の申込用紙にお名前と冊数を書き、代金を備付袋にお入れください。本日より12/2まで受付。
  • 今週の牧師面会日 水曜13:00-16:00、土曜日13:00-16:00

 

牧師室から

 先月末、米ペンシルバニア州ピッツバーグで反ユダヤ主義(アンチセミティズム)の白人による銃乱射事件があった。銃社会が度々生み出す悲惨な事件で、11人の人たちが亡くなった。事件の現場はシナゴーグである。犠牲になった方々は礼拝に参加していた人たちであった。米国にもずっと反ユダヤ主義があるが、シナゴーグはユダヤ人たちが移民当時から通う「聖域」だったという。反ユダヤ主義だけではない。今米国には白人至上主義がエスカレートし始めていることが報じられている。大統領の言動が少なからず影響を及ぼしているとも指摘されている。

反ユダヤ主義と言えば私たちはナチスによるホロコースト(大量虐殺)を思い出す。ヨーロッパ社会全体が抱えてきた問題でもあり、キリスト教神学的反ユダヤ主義(アンチユダイズム)の問題でもある。私たちの信仰理解にも関わり、そもそもイエスはユダヤ人である。教会の出発点
は紀元1世紀のイエス運動であるが、その担い手もユダヤ人であった(パウロもペトロも)。パウロ書簡や使徒言行録によれば、「使徒会議」において、ユダヤ人を中心としたエルサレム教団は割礼をめぐって異邦人伝道の旗手てあったパウロとぶつかったようである。結果的に紀元70年にエルサレムは陥落したので、エルサレム教団は大打撃を蒙り、パウロ的キリスト教が中心となって拡大していった。こうした要素も関係して、キリスト教はユダヤ教(人)に対して徐々に批判的になっていったと言われている。

2世紀になるとユダヤ人はイエスを十字架につけたとして、「神殺し」「「悪魔の子」などの悪口がキリスト教著作家の間に見られるようになる。反ユダヤ的傾向はさらに強まり、4世紀には『ユダヤ人反駁論』なる著作まで登場している。キリスト教史では十字軍は聖地奪回のためにイスラム教徒と戦ったという見方が相場だが、十字軍はキリストを磔刑にしたという名目でユダヤ人への暴行を頻繁に繰り返している。かくして中世のユダヤ人迫害は本格的になっていった。かの有名なトマス・アクゥイナスまでもがユダヤ人蔑視を容認したと言われている。

14世紀にヨーロッパをチフスが襲った際、ペストの原因はユダヤ人が井戸に毒を入れたからだという噂が広がったそうである。第二次大戦中の日本でも、「朝鮮人が井戸に毒を入れた」というデマが広がり、多くの朝鮮人の人たちが殺された事件が各地で起こったが、どこの世界でも人間は似たような愚かなことをするものである。ヨーロッパ社会ではますますユダヤ人に対して社会的暴力が加えられるようになり、そうした流れがナチスのホロコーストにつながっていく。キリスト教の歴史にはこうした暗黒面が含まれていることを忘れてはなるまい。   秋葉正二

 

2018/11/11 日曜日

終末前々主日―召天者記念礼拝―

Filed under: 今週の礼拝 — 進 @ 14:46:29

終末前々主日―召天者記念礼拝―

終末前々主日    午前10:30
―召天者記念礼拝―
      司会・説教:秋葉正二
      奏楽:原田由加

前    奏  (黙祷)
招    詞  コリント 二 6,2
讃 美 歌  56(主よ、いのちのパンをさき)
交    読  詩編52(讃美歌21巻末「交読詩編」)p.57)
聖書朗読  詩編90,1-15 (旧p.929)
      ヨハネ福音書6,48-59 (新p.176)
祈    祷
証    詞  「永遠のいのち」  秋葉正二牧師
祈    祷
讃 美 歌  573(光かかげよ、主のみ民よ)
献    金  感謝祈祷:礼拝当番
主の祈り  93-5A
頌    栄  25(父・子・聖霊に)
祝    祷
後    奏
			

  • オリーブ会 CS分級時、A会議室

 

本日の集会

  • 召天者記念茶話会 ご遺族の方は召天者のお写真をお持ちください。
  • 聖歌隊練習 13:00-14:00 会堂 

 

今週の集会

  • 祈り会 11月14日(水) 10:30-11:30 A会議室

 

次週礼拝等(2018年11月18日)予告

  • 壮年会、ガリラヤ会 礼拝後

 

集会予定等(詳細は掲示でご確認ください)

(教会内)

  • 「収穫感謝日・謝恩日」 11月25日(日)。保存食料品(缶詰など、賞味期限が1か月以上残っているもの)を持ち寄って献げます。
    集まった食品は、上原社会教育館で行われる渋谷区のフードドライブ活動により、NPO法人セカンドハーベスト ジャパンを通して必要とされる人に届けられます。
    礼拝後、避難訓練、大掃除。
  • 「アドベント入り」 12月2日(日)
  • 「定期役員会」 12月2日(日)

(教会外)

  • 「宗教者院内集会」 11月8日(木) 14:00〜15:30 参議院議員会館B103会議室
  • 「柏木義円公開講演会」 11月17日(土)14:00-16:30 日本キリスト教会館1F16号 話:山口陽一(東京キリスト教大学学長)
  • NCC人権文化セミナー「墨田区の皮革生産と油脂産業の街フィールドワーク」 11月17日(土)9:30-13:00 産業教育資料室きねがわ 申込先:NCC部落差別問題委員会。

 

お知らせ

  • 11/18、25、フードドライブに参加のため、食料品の寄付を募ります。詳細はチラシで。
  • 今週の牧師面会日 水曜13:00-16:00、土曜日13:00-16:00

 

11月役員会報告(抄録)

報告事項

  • 前回記録、牧師報告、各会・各係報告、招聘委員会報告を承認。

協議事項

  1. クリスマス関連事項,準備等確認
  2. 召天者記念礼拝・茶話会準備最終確認
  3. 収穫感謝日にフードドライブ計画に協力する。当日礼拝後に避難訓練・大掃除を行う。
  4. 使徒信条について各位の意見を伺った(継続審議)
  5. 今後の礼拝形式について協議(継続審議)
  6. 6.来年1月以降の予定等を確認。その他

 

10月出席数

              男  女  計
 3日  祈り会        3   2   5
 7日  主日礼拝      15  24  39
    教会学校 子ども   2   8  10
         おとな   5   4   9
10日  祈り会        3   2   5
11日  教会サロン      5   2   7
14日  主日礼拝      18  30  48
    教会学校 子ども   1   5   6
         おとな   8   5  13
17日  祈り会          3   2   5
21日  主日礼拝          12  23  35
    教会学校 子ども   0   6   6
         おとな   4   5   9
28日  主日礼拝      13  21  34
31日  祈り会        3   2   5
31日  教会サロン      5   3   8
※24日の「祈り会」は教団総会で休会

 

2018/11/4 日曜日

三位一体後第23主日礼拝

Filed under: 今週の礼拝 — 進 @ 10:30:44

三位一体後第23主日礼拝

三位一体後第22主日礼拝    午前10:30
      司会・説教:秋葉正二
      奏楽:鈴木伶子

前    奏  (黙祷)
招    詞  詩編130,4
讃 美 歌  431(喜ばしい声ひびかせ)
交    読  詩編39(讃美歌21巻末「交読詩編」)p.43)
聖書朗読  レビ記25,13-28 (旧p.202)
      フィリピの信徒への手紙4,10-20 (新p.366)
祈    祷
証    詞  「聖なるヨベルの年」  秋葉正二牧師
祈    祷
讃 美 歌  577(聞けよ、主の民)
献    金  感謝祈祷:礼拝当番
主の祈り  93-5A
頌    栄  24(たたえよ、主の民)
祝    祷
後    奏
			

  • オリーブ会 CS分級時、A会議室

 

本日の集会

  • 「定期役員会」 12:15-14:30 A会議室

 

今週の集会

  • 祈り会 11月7日(水) 10:30-11:30 A会議室、19:00-19:30 A会議室。

 

次週礼拝等(2018年11月11日)予告

  • 終末前々主日―召天者記念礼拝―
    聖書:詩編90,1-15ヨハネ福音書6,48-59
    説教:「永遠のいのち」
    司会・説教:秋葉正二
    奏楽:原田由加
    讃美歌:56, 573, 25
  • 「召天者記念茶話会」 ご遺族の方は召天者のお写真をお持ちください。

 

集会予定等(詳細は掲示でご確認ください)

(教会内)

  • 「収穫感謝日・謝恩日」 11月25日(日)。保存食料品(缶詰など、賞味期限が1か月以上残っているもの)を持ち寄って献げます。
    集まった食品は、上原社会教育館で行われる渋谷区のフードドライブ活動により、NPO法人セカンドハーベスト ジャパンを通して必要な人に届けられます。
    礼拝後、避難訓練、大掃除。
  • 「アドベント入り」 12月2日(日)

(教会外)

  • 「宗教者院内集会」 11月8日(木) 14:00〜15:30 参議院議員会館B103会議室
  • 「もう一つの宗教改革」ワーク・ショップと講演。菊地純子・明石義信さん 11月9日(金)19:00-21:00 富坂キリスト教センター 1号館
  • 「柏木義円公開講演会」 11月17日(土)14:00-16:30 日本キリスト教会館1F16号 話:山口陽一(東京キリスト教大学学長)
  • NCC人権文化セミナー「墨田区の皮革生産と油脂産業の街フィールドワーク」 11月17日(土)9:30-13:00 産業教育資料室きねがわ 申込先:NCC部落差別問題委員会。

 

お知らせ

  • 路上生活者支援冬物衣類、本日も受け付けています。 ガリラヤ会
  • 今週の牧師面会日 水曜13:00-16:00、土曜日13:00-16:00

 

牧師室から

 新聞でミャンマーの養護施設「ドリームトレイン」(日本のNGOが運営)で子どもたちを守る看護師の太江田裕子さんの記事を読んで嬉しくなった。彼女は看護師ボランティアとして155人の子どもたちを慈しむ。45歳の時、尼崎の病院の総婦長から転身し、現在54歳、子どもたちの信頼は絶大で、次から次へと集まってくるという。親の病気や貧困で家族と離れて暮らす全員の顔、名前、性格を把握しているという。集団生活の中で寂しさを乗り越えて未来を切り開いていけるように、いつも笑顔をモットーにしているそうだ。このような働きが国と国の本当の平和を築いていく。来年1/11(金)の外キ協・マイノリティー宣教センター主催の「からふるカフェ」はミャンマー人2世のマラン セン ジャトイさん(津田塾大学2年生)をスピーカーにお招きする。よかったら早稲田のキリスト教会館5FのRAIKに来てみませんか。19:00-20:30無料。滞日外国人から多くが学べます。  秋葉正二

 

2018/10/28 日曜日

三位一体後第22主日礼拝(宗教改革記念音楽礼拝)

Filed under: 今週の礼拝 — 進 @ 10:30:28

三位一体後第22主日礼拝 午前10:30
(宗教改革記念音楽礼拝)
      司会:森 友紀
      説教:秋葉正二
      奏楽:鈴木伶子

前 奏 (黙祷)
招 詞 詩編130,4
讃 美 歌 377(神はわが砦)
応 答 唱 5(わたしたちは神の民)平井桃子/会衆
旧約聖書 エレミヤ書 31,10-14 (旧p.1235)
新約聖書 マルコ福音書13,1-13 (新p.88)
祈 祷 司会者
説 教 「終末のしるし」
祈 祷
讃 美 歌 562(諸民族、諸国、世界の主よ)
献 金 感謝祈祷:礼拝当番
主の祈り 93-5A
頌 栄 29(天のみ民も)
祝 祷
後 奏


  • オリーブ会 CS分級時、A会議室

 

本日の集会

  • 特にありません。

 

今週の集会

  • 祈り会 10月31日(水) 10:30-11:30 A会議室
  • 「教会サロン」 10月31日(水)19:00〜〈おとなが読みたいおとなのための童話〉 A会議室 コーヒー代百円

 

次週礼拝等(2018年11月4日)予告

  • 「定期役員会」 12:15-14:30 A会議室

 

集会予定等(詳細は掲示でご確認ください)

(教会内)

  • 「召天者記念礼拝・茶話会」 11月11日(日)ご遺族の方は召天者のお写真をお持ちください。A5程度のサイズが最適です。

(教会外)

  • 「からふるカフェ」 11月2日(金)ゲスト:ユン・チョルスさん(在日韓国人3世,弁護士)18:30-20:00 日本キリスト教会館5F RAIK
  • 「止めよう!改憲発議」11月3日(土)14:00〜15:30 国会正門前
  • 「宗教者院内集会」 11月8日(木) 14:00〜15:30 参議院議員会館B103会議室

 

お知らせ

  • 今週の牧師面会日 水曜13:00-16:00、土曜日13:00-16:00

 

牧師室から

 皆さまにぜひ「日本基督教団核問題連絡会」発行の〈交流紙〉を読んで頂きたいと思って本日同紙をお配りしました。青森の岩田雅一牧師、和歌山の山崎喜美子さん(紀伊岩出伝道所信徒)と一緒に活動を初めて20数年になります。15年程前までは教団社会委員会も協力してくれ、教団総会の合間に高木仁三郎(故人)講演会を催したこともありました。原発推進論者の牧師はあまりいないようですが、積極的に脱原発を訴える牧師もほとんどいません。私たち3人は途中で名称に「核問題」を加えました。理由は原発がエネルギー問題だけでなく、核兵器にも深く関わっているからです。また私たちの仲間の多くは「原子力政策を問う宗教者の会」にも参加しています。僧侶たちとの交流は多くの恵みをもたらしてくれます。人間が宗教を超えて平和のために協力できることを実感してきました。お配りした〈交流紙〉で豊かな恵み溢れる活動の一端に触れて頂けたら嬉しく思います。会を支えてくださる方は年会費千円です。振込用紙をお使いください。  秋葉正二

 

2018/10/21 日曜日

三位一体後第21主日礼拝

Filed under: 今週の礼拝 — 進 @ 10:30:42

三位一体後第21主日礼拝

三位一体後第21主日礼拝    午前10:30
      司会:秋葉正二
      奏楽:小野千恵子

前    奏  (黙祷)
招    詞  ローマ12,21
讃 美 歌  208(主なる神よ、夜は去りぬ)
交    読  詩編40,6-14(讃美歌21 巻末「交読詩編」44)
旧約聖書  民数記27,15-23 (旧p.262)
新約聖書  使徒言行録8,5-8、14-17 (新p.227)
祈    祷  司会者
証    詞  「エルサレムからサマリアへ」
祈    祷
讃 美 歌  91(神の恵みゆたかに受け)
献    金  感謝祈祷:礼拝当番
主の祈り  93-5A
頌    栄  28(み栄えあれや)
祝    祷
後    奏
			

  • オリーブ会 CS分級時、A会議室

 

本日の集会

 

今週の集会

  • 祈り会 10月24日(水) は休会。「日本基督教団総会」で牧師不在のため。

 

次週礼拝等(2018年10月28日)予告

 

集会予定等(詳細は掲示でご確認ください)

(教会内)

  • 「教会サロン」 10月31日(水)19:00〜〈おとなが読みたいおとなのための童話〉 A会議室 コーヒー代百円
  • 「定期役員会」 11月4日(日)12:15-14:30 A会議室
  • 「召天者記念礼拝・茶話会」 11月11日(日)ご遺族の方は召天者のお写真をお持ちください。A5程度のサイズが最適です。

(教会外)

  • 「日本基督教団総会」 10月23-25日(金) 於:ホテル・メトロポリタン(池袋)
  • 「北村慈郎牧師の処分撤回を求め、ひらかれた合同教会をつくる会・全国集会」 10月24日(水) 21:00-23:00 東京セミナー学院大教室。挨拶:関田寛雄 講演:R.ウィットマー農伝校長
  • 「止めよう!改憲発議」11月3日(土)14:00〜15:30 国会正門前

 

お知らせ

  • 今週の牧師面会日 土曜日13:00-16:00

 

牧師室から

 このところバチカン(ローマ教皇庁)と中国政府の接近が繰り返し報道されている。中国のカトリック信徒は約1200万人と言われているが(日本基督教団は17万人)、教会は政府指導を受け入れる政府公認教会とバチカンに忠誠を誓う「地下教会」に分裂している。根底には“信教の自由”の問題が絡む。一党支配下の中国では宗教や少数民族への弾圧は厳しい。バチカンと中国の間には「司教任命権」をめぐる対立が戦後ずっと続いてきたが、今回の司教会議にはバチカンが中国政府が認めている司教を「暫定合意」して参加を認めた。双方の思惑がこれからどのように展開していくのか気になる。この問題はプロテスタント教会にとっても他人事ではない。中国では、非公認のプロテスタント教会の閉鎖や破壊(十字架の強制撤去や建物破壊など)が度々起こっているからだ。プロテスタント教会は戦後だけで100万人から5千万人に急増している現状をお隣りの私たちの教会はどう受けとめるのか、対応が求められていると思う。またバチカンはヨーロッパで台湾と国交を持つ唯一の国でもある。今回の「暫定合意」に台湾の信徒たちは動揺しているだろう。中台関係は大きな政治問題であり、成り行きによっては大きな国際紛争にもなり得る。バチカンはアジア宣教を考える上で中国という大国を無視するわけにはいかない。俗な言い方をすれば、中国は伝道上の大きな市場である。私たちには当面教派を超えて中国の信徒たちの人権が侵されないように祈ることしかできないが、バチカンが下手に国交正常化を図れば、「地下教会」への弾圧はかえって増すかもしれないのだ。「信教の自由」が保障されるのか見通せない状況下では、バチカンも大きく踏み出すことはできないだろう。私には上海の「地下教会」で信仰生活を送る親しい夫婦の友人がいるが、彼らの安全のために祈っている。中国と国際社会の関係は宗教面でも課題山積である。 秋葉正二

 

2018/10/14 日曜日

三位一体後第20主日礼拝

Filed under: 今週の礼拝 — 進 @ 10:30:28

三位一体後第20主日礼拝

三位一体後第20主日礼拝    午前10:30
(証詞礼拝)
      司会:秋葉正二
      証詞:鈴木伶子
      奏楽:中村今日子
前    奏  (黙祷)
招    詞  ミカ6,8
讃 美 歌  51(愛するイェスよ)
交    読  詩編38,16-23(讃美歌21 巻末「交読詩編」42)
旧約聖書  詩編61,2-9 (旧p.894)
新約聖書  フィリピの信徒への手紙3,13-15 (新p.365)
祈    祷  司会者
証    詞  「備えられた道を歩む」 鈴木伶子
祈    祷
讃 美 歌  454(愛する神にのみ)
献    金  感謝祈祷:礼拝当番
主の祈り  93-5A
頌    栄  27(父・子・聖霊の)
祝    祷  秋葉正二牧師
後    奏
			

  • オリーブ会 CS分級時、A会議室

 

本日の集会

  • 聖歌隊練習 11:45-12:45 会堂
  • ミニバザー 礼拝前と後 A会議室  施設「望みの門」を覚えて

 

今週の集会

  • 祈り会 10月17日(水) 10:30-11:30 A会議室

 

次週礼拝等(2018年10月21日)予告

  • 特別伝道集会《ラテン音楽演奏会“故郷を奪われた人々と音楽”〜キューバのリズムを中心に》 10月21日(日)開場13:30 開演14:00 特別出演・パーカッション:納見義徳(東京キューバンボーイズ) ピアノとメッセージ:槙 和彦 他。無料。

 

集会予定等(詳細は掲示でご確認ください)

(教会内)

  • 「宗教改革記念音楽礼拝」 10月28日(日)ルター関連曲、応唱歌を歌います。
  • 「定期役員会」 11月4日(日)12:15-14:30 A会議室
  • 「召天者記念礼拝・茶話会」 11月11日(日)ご遺族の方は召天者のお写真をお持ちください。

(教会外)

  • 「日本基督教団総会」 10月23-25日(金) 於:ホテル・メトロポリタン(池袋)
  • 「北村慈郎牧師の処分撤回を求め、ひらかれた合同教会をつくる会・全国集会」 10月24日(水) 21:00-23:00 東京セミナー学院大教室。挨拶:関田寛雄 講演:R.ウィットマー農伝校長

 

お知らせ

  • 今週の牧師面会日 土曜日13:00-16:00

 

10月役員会報告(抄録)

1.報告・承認事項

  1. 前回議事録、牧師報告、各会報告、各係報告、招聘委員会報告を各々承認。

2.協議事項

  1. カンファレンス、公開講演会反省
  2. 会計よりの配布資料に従い、上半期会計報告、秋葉牧師退職金処理、次期牧師人件費案等について承認
  3. 近々の行事について準備状況を確認。ラテン音楽演奏会(特別伝道集会)、宗教改革記念音楽礼拝、召天者記念礼拝・茶話会、収穫感謝日、クリスマス関連等々。
  4. A会議室キャビネット設置の件(継続審議)

 

2018/10/8 月曜日

特別伝道集会《ラテン音楽演奏会“故郷を奪われた人々と音楽”〜キューバのリズムを中心に》

Filed under: 今週の礼拝, 催し, お知らせ — 進 @ 8:17:45

特別伝道集会《ラテン音楽演奏会》

2018/10/7 日曜日

三位一体後第19主日礼拝(世界聖餐日・世界宣教の日)

Filed under: 今週の礼拝 — 進 @ 10:30:28

三位一体後第19主日礼拝(世界聖餐日・世界宣教の日)

三位一体後第19主日礼拝    午前10:30
(世界聖餐日・世界宣教の日)
      司会・説教:秋葉正二
      奏楽:森 友紀

前    奏  (黙祷)
招    詞  詩編145,15
讃 美 歌  425(こすずめも、くじらも)
交    読  詩編65(讃美歌21 巻末「交読詩編」68)
旧約聖書  イザヤ書11,6-10 (旧p.1078)
新約聖書  エフェソの信徒への手紙4,1-6 (新p.355)
祈    祷  司会者
説    教  「主において同じ思いを抱く」
祈    祷
讃 美 歌  390(主は教会の基となり)
聖 餐 式  司式:秋葉正二、 配餐:齊藤和夫・松原新吾
          ※配餐カップ回収時,讃77,2・4を歌います
献    金  感謝祈祷:礼拝当番
主の祈り  93-5A
頌    栄  25(父・子・聖霊に)
祝    祷
後    奏
			

  • オリーブ会 CS分級と合同で、夏のアジア学院でのワークキャンプの報告をします。A会議室

 

本日の集会

 

今週の集会

  • 祈り会 10月10日(水) 10:30-11:30 A会議室
  • 教会サロン 10月11日(木)教会サロン「本郷の地から駒場へ=前田家の変遷」話:松村さん(神奈川大学教授) 19:00〜 A会議室 珈琲代百円

 

次週礼拝等(2018年10月14日)予告

  • 聖歌隊練習 11:45-12:45 会堂
  • ミニバザー 礼拝前と後 A会議室  施設「望みの門」を覚えて

 

集会予定等(詳細は掲示でご確認ください)

(教会内)

  • 特別伝道集会《ラテン音楽演奏会“故郷を奪われた人々と音楽”〜キューバのリズムを中心に》 10月21日(日)開場13:30 開演14:00 特別出演・パーカッション:納見義徳(東京キューバンボーイズ) ピアノとメッセージ:槙 和彦 他。無料。

(教会外)

  • 市民文化公開講演会「私たちは和解できるか?」講演:金 迅野牧師 10月12日(金)19:00-20:30 富坂キリスト教センター1F

 

お知らせ

  • 今週の牧師面会日 水曜日13:00-16:00、土曜日13:00-16:00

 

9月出席者数

             男  女  計
 2日  主日礼拝     15  24  39
    教会学校 子ども  1   7   8
         おとな  7   4  11

 9日  主日礼拝     17  24  41
    教会学校 子ども  0   9   9
         おとな  5   3   8

13日  教会サロン     4   2   6

16日  主日礼拝     14  24  38
    教会学校 子ども  0   6   6
         おとな  5   6  11
23日  主日礼拝     13  25  39

    教会学校 子ども  5   8  13
         おとな  4   5   9

26日  教会サロン     5   2   7

30日  主日礼拝     17  18  35

    教会学校 子ども  3   4   7
         おとな  1   4   5

    公開講演会     9  23  32

 

2018/9/30 日曜日

三位一体後第18主日礼拝

Filed under: 今週の礼拝 — 進 @ 10:30:55

三位一体後第18主日礼拝

三位一体後第18主日礼拝    午前10:30
      司会・説教:秋葉正二
      奏楽:槙 和彦

前    奏  (黙祷)
招    詞  ヨハネ一 4,21
讃 美 歌  559(見よ、世はすべて)
交    読  詩編56(讃美歌21 巻末「交読詩編」60)
旧約聖書  アモス6,4-8 (旧p.1436)
新約聖書  ルカ福音書16,1-13 (新p.140)
祈    祷
説    教  「神と富とに仕えることはできない」
祈    祷
讃 美 歌
献    金  感謝祈祷:礼拝当番
主の祈り  93-5A
頌    栄  24(たたえよ、主の民)
祝    祷
後    奏
			

  • オリーブ会 CS分級時、A会議室

 

本日の集会

 

今週の集会

  • 祈り会 10月3日(水) 10:30-11:30 A会議室
  • 教会サロン 9月27日(木) 19:00〜 テーマ:〈17文字に思いを馳せて〉A会議室 珈琲代百円

 

次週礼拝等(2018年10月7日)予告

  • 定期役員会 12:15-14:30 A会議室

 

集会予定等(詳細は掲示でご確認ください)

(教会内)

  • 聖歌隊練習 10月14日(日)11:45-12:45 会堂
  • ミニバザー 10月14日(日)施設「望みの門」を覚えて
  • 特別伝道集会《ラテン音楽演奏会“故郷を奪われた人々と音楽”〜キューバのリズムを中心に》 10月21日(日)開場13:30 開演14:00 特別出演・パーカッション:納見義徳(東京キューバンボーイズ) ピアノとメッセージ:槙 和彦 他。無料。

(教会外)

  • 「辺野古に新基地を造らせない!安倍9条改憲を止めよう! 宗教者集会 (平和をつくり出す宗教者ネットの院内集会) 10月4日(木)14:00-15:30 参議院議員会館B105
  • 市民文化公開講演会「私たちは和解できるか?」講演:金 迅野牧師 10月12日(金)19:00-20:30 富坂キリスト教センター1F

 

お知らせ

  • 今週の牧師面会日 水曜日13:00-16:00、土曜日13:00-16:00

 

牧師室から

 「敬老の日」に総務省が公表した白書によれば、70歳以上の割合が総人口の2割を超えたそうである。「団塊の世代」の私としては感慨を強く感じる。「ベ平連」の銀座デモに参加した頃が或る意味懐かしい。ゲバ棒持って暴れた同世代の面々は皆ジイちゃん、バアちゃんである。若い頃は真剣に「老い」について考えたことなどなかった。聖書に出会って半世紀以上になるが、「老い」についての記述は旧約聖書に目立つ。神に向き合った信仰の民イスラエルの古代社会はそれなりに高齢者を大切に扱ったのであろう。現代の日本社会もそうあやかりたいものである。「高齢者教会」なる表現も当たり前になっている。教会は腰を据えて高齢者の諸問題に向き合うことを求められている。
『老いの日にも見放さず わたしに力が尽きても捨て去らないでください。』 詩編71,9 秋葉正二

 

2018/9/23 日曜日

三位一体後第17主日礼拝

Filed under: 今週の礼拝 — 進 @ 10:30:43

三位一体後第17主日礼拝

三位一体後第17主日礼拝    午前10:30
      司会・説教:秋葉正二
      奏楽:槙 和彦

前    奏  (黙祷)
招    詞  ヨハネ一 5,4
讃 美 歌  481(救いの主イェスの)
交    読  詩編37,23-29(讃美歌21 巻末「交読詩編」40)
旧約聖書  申命記15,1-11 (旧p.1358)
新約聖書  マタイ福音書26,6-13 (新p.35)
祈    祷  司会者
説    教  「負債を免除しなさい」
祈    祷
讃 美 歌  567(ナルドの香油)
献    金  感謝祈祷:礼拝当番
主の祈り  93-5A
頌    栄  29(天のみ民も)
祝    祷
後    奏
			

  • オリーブ会 CS分級時、A会議室

 

本日の集会

  • 特にありません。

 

今週の集会

  • 祈り会 9月26日(水) 10:30-11:30 A会議室
  • 教会サロン 9月26日(水) 19:00〜 テーマ:〈17文字に思いを馳せて〉A会議室 珈琲代百円。
    *今回は水曜日の開催です。お間違いのないようご注意ください。

 

次週礼拝等(2018年9月30日)予告

  • 三位一体後第18主日
    聖書:アモス6,4-8ルカ福音書16,1-13
    説教:「神と富とに仕えることはできない」
    司会・説教:秋葉正二
    奏楽:小野千恵子
    讃美歌:559, 418, 24

 

集会予定等(詳細は掲示でご確認ください)

(教会内)

  • 聖歌隊練習 10月14日(日)11:45-12:45 会堂
  • 特別伝道集会〈ラテン音楽のひととき〉 10月21日(日)開場13:30 開演14:00 出演:槙和彦さんと仲間たち。無料。

(教会外)

  • 「平和を考える集い〜ジョージ・オダネル 写真展・音楽会」(チェロ演奏・歌) 9月28日(金)13:30-15:30 矯風会館1Fホール。詳細掲示
  • 市民文化公開講演会「私たちは和解できるか?」講演:金 迅野牧師 10月12日(金)19:00-20:30 富坂キリスト教センター1F

 

お知らせ

  • 9月16日代々木教会牧師藤崎三牧先生が召天されました。 前夜式9/23 18:00、葬儀 9/24 13:00 (於:代々木教会) 司式:川島貞雄牧師
  • 今週の牧師面会日 水曜日13:00-16:00

 

牧師室から

 孫たちと遊ぶようになってから、テレビの子ども番組を時々見るようになった。それまではまったく興味もなかったが、これがなかなか面白い。大人は大人なりに楽しめる。まずは「機関車トーマス」。イギリスの架空の島ソドー島で、顔と意思を持った蒸気機関車と車両たちが繰り広げる日常茶飯の出来事がその内容。それは人間社会の風刺でもあり、賛歌でもある。なんと原作者はイギリスの牧師である。

 次に「ちびまる子ちゃん」。残念なことに、先頃作者のさくらももこさんが若くしてご病気で亡くなられた。主人公まる子はおっちょこちょいで、計画性のまるでない小学三年生の女の子。でもなかなか知恵者で、結構人間関係の機微を理解している。まる子の学校のクラスメートが皆個性的で興味しろい。暗い子、底抜けに明るい子、目立ちたがり屋の学級委員長、大金持ちのご子息、食いしん坊、心をゆるした親友……、なんと自分の小学校時代を思い出させてくれるではないか。家族についてもなかなか深い考察が見て取れる。うるさいけれどいざという時頼りになるお母さん、いつも晩酌をちびりちびりやりながら、斜めに構えているお父さん、孫のまる子が大好きなおじいちゃん、妹のまる子にいつも迷惑をこうむるお姉ちゃん……。漫画とはいえ、時代や人間の描き方は秀逸である。作者の早すぎる死に、喪失感を抱いているファンは多いだろう。

 他にも「おじゃる丸」「忍たま乱太郎」など漫画がもつ力に驚かされる。そう言えば、数年前に亡くなったが、一斉を風靡した「アンパンマン」の作者やなせたかしさんは、クリスチャンであった。アンパンマンの正義だけでなく、悪役のバイキンマンの存在は、見事に人間を描いていたと思う。編集者、舞台美術家、演出家、司会者、コピーライター、作詞家、シナリオライターなど、多彩な顔を持つ才人であった。キリスト者も結構活躍している。   秋葉正二

 

次のページ »

HTML convert time: 0.210 sec. Powered by WordPress ME