2017/7/23 日曜日

三位一体後第6主日礼拝

Filed under: 今週の礼拝 — 進 @ 10:30:41

三位一体後第6主日礼拝

三位一体後第6主日礼拝    午前10:30
                司会・説教:秋葉正二
                奏楽:中村今日子

前    奏  (黙祷)
招    詞  イザヤ43,1
讃 美 歌  351(聖なる聖なる)
交    読  詩編26編(讃美歌21 巻末「交読詩編」p.27)
旧約聖書  出エジプト記14,15-22 (旧p.27)
新約聖書  テモテ 二 1,9-10 (新p.391)
祈    祷
説    教  「海を二つに分けなさい」
祈    祷
讃 美 歌  225(すべてのものらよ)
献    金
主の祈り  93-5A
頌    栄  29(天のみ民も)
祝    祷
後    奏
			

  • 教会学校 9:00「主の祈り4」(マタイ6,12)原田由加
  • オリーブ会(CS分級時) A会議室

 

本日の集会

  • 「9条の会」 礼拝後 11:45-12:45〈エドワード・スノーデンの警鐘〉 発題:廣石 望  A会議室
  • 「CSスタッフ打合せ」 礼拝後(短時間)

 

今週の集会

  • 祈り会 7月26日(水)10:30-11:20 A会議室

 

次週礼拝等(2017年7月30日)予告

  • 三位一体後第7主日礼拝
    聖書:申命記26,16-19; 使徒言行録2,41-47
    説教:「すべての人に恐れが生じた」
    司会・説教:秋葉正二
    奏楽:鈴木伶子
    讃美歌:352, 390, 24
  • 教会学校 9:00「主の祈り5」(マタイ6,13)村上典子
  • 「全体懇談会」 礼拝後 総会議事録をお読みくださりご参加ください。詳細は案内を。

 

集会予定等(詳細は掲示でご確認ください)

(教会内)

  • 「平和聖日礼拝」聖餐式 8月6日(日)
  • 「臨時役員会」 8月13日(日)11:50-12:30

(教会外)

  • 「8・15平和祈祷会」 7:00-8:00 千鳥ヶ淵戦没者墓苑。説教〈解放の時-ルカ21,28〉藤田直彦(恵泉バプテスト教会員)。NCC靖国神社問題委員会後援。

 

お知らせ

  • 今週の牧師面会日 火曜10:00-16:00 水曜13:00-16:00 土曜10:00-16:00
  • 8月は酷暑を避けて、定例の諸集会はお休みとなります(祈り会、定期役員会、各会、聖歌隊、9条の会、CS分級、定例牧師面会日等)。ご注意ください。
  • 「原子力行政を問い直す宗教者の会」会報(フォーラムNo.31)を友人僧侶から送って頂きました。受付に置きますので、お持ち帰りくださり、ぜひご一読を。

 

6牧師室から

 高村薫の「リヴィエラを撃て」を読んだのはもう20年程前のことだが、その時初めてアイルランド紛争に触れた。カトリックとプロテスタント間の紛争程度しか知らなかったので、アイルランドの歴史や政治の裏側を覗いてワクワクして読んだ。そのアイルランドに関する記事が先日新聞に〈EU離脱は“神のご計画”か〉と題して掲載されていた。北アイルランドで多数派のプロテスタント教会の牧師が、「創世記によれば、神は言語の違いによって人々を分けた。国家が超国家組織(EU)の一部になることは神のご計画ではない」と語ったというのである。プロテスタント系住民は多数派で、多くは英国への残留を望んでいるが、プロテスタント強硬派の民主統一党(DUP)が先の選挙で過半数割れとなったメイ首相の与党保守党と1460億円の経済支援を得る見返りに、閣外協力へと踏み切ったことが発端だ。カトリック過激派アイルランド共和軍(IRA)の活動家の中にはカトリックの神父までいる。現在北アイルランドは和平合意に基づいてDUPとシンフェイン党の「二頭体制」が保たれているが、これがこの先どうなっていくかは分からないという。プロテスタント地区とカトリック地区には相互に相手を罵るビラが貼られて罵り合う。日本からは想像ができない現実があるようだ。コークに滞在した時、B&Bの女将さんが“アイルランドはいい所よ”と語っていたことを思い出して複雑な気持ちになった。  秋葉正二

 

コメント (0)

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS

現在コメントフォームは利用できません。

HTML convert time: 0.322 sec. Powered by WordPress ME