2017/7/30 日曜日

三位一体後第7主日礼拝

Filed under: 今週の礼拝 — 進 @ 10:30:59

三位一体後第7主日礼拝

三位一体後第7主日礼拝    午前10:30
                司会・説教:秋葉正二
                奏楽:鈴木伶子

前    奏  (黙祷)
招    詞  エフェソ2,19
讃 美 歌  352(来たれ全能の主)
交    読  詩編21編(讃美歌21 巻末「交読詩編」p.22)
旧約聖書  申命記26,16-19 (旧p.321)
新約聖書  使徒言行録2,41-47 (新p.217)
祈    祷
説    教  「すべての人に恐れが生じた」
祈    祷
讃 美 歌  390(主は教会の基となり)
献    金
主の祈り  93-5A
頌    栄  24(たたえよ、主の民)
祝    祷
後    奏
			

  • 教会学校 9:00「主の祈り5」(マタイ6,13)村上典子
  • オリーブ会(CS分級時) A会議室
    ※8月中、分級・オリーブ会はお休みです。

 

本日の集会

  • 「全体懇談会」 11:45-12:45 会堂及び分団割当室。 進行役:秋葉・廣石両牧師

 

今週の集会

  • 祈り会 8月中は休会となります。

 

次週礼拝等(2017年8月6日)予告

  • 三位一体後第8主日礼拝(平和聖日礼拝) 聖餐式
    聖書:アモス2,4-8; ローマ12,17-21
    説教:「復讐してはならない」
    司会・説教:秋葉正二
    奏楽:槙 和彦
    讃美歌:372, 426, 25
  • 教会学校 9:00「キリストの平和」(エフェソ2,14)齊藤和夫

 

集会予定等(詳細は掲示でご確認ください)

(教会内)

  • 「臨時役員会」 8月13日(日)11:50-12:30

(教会外)

  • 「8・15平和祈祷会」 7:00-8:00 千鳥ヶ淵戦没者墓苑。説教〈解放の時-ルカ21,28〉藤田直彦(恵泉バプテスト教会員)。NCC靖国神社問題委員会後援。

 

お知らせ

  • 今週は、定例の牧師面会日はありません。 もちろん、連絡をいただければ随時対応いたします。
  • 8月は酷暑を避けて、定例の諸集会はお休みとなります。 ご注意ください。(祈り会、定期役員会、各会、聖歌隊、9条の会、CS分級、定例牧師面会日等)

 

牧師室から

 先週金曜日に嬉しいニュースがあった。朝鮮高級学校を国が高校授業料無償化の対象から除外したのは、平等に教育を受ける権利の侵害だとして国の取り消し処分などを求めた訴訟の判決で、大阪地裁が国の処分を取り消し、無償化の対象にするように命じたのだ。そもそも高校授業料無償化は民主党政権の時に導入され、外国人学校も文科相の指定を受ければ対象となったのだが、安倍政権が発足すると、全国10の朝鮮高級学校について、当時の下村文科相は「朝鮮総連や北朝鮮との密接な関係が疑われ、就学支援金が授業料に充てられない懸念がある」として不指定を決定し、文科省令を改めて、無償化の対象となる外国人学校から朝鮮学校を外したのである。全国で同様の訴訟がいくつか起されているが、最初の広島での判決は原告敗訴だったので、今回の判決は今後に希望をもたらす。そもそも民族学校誕生の要因は、日本の朝鮮への植民地支配にさかのぼる。民族学校の高校生も、日本の高校生と何ら変わらず青春を謳歌している。彼らには何の罪もない。その高校生に対し、政治・思想を露骨に反映させて教育を歪めてしまったのが無償化の対象から除外するという国の処分であった。子どもたちの教育は大人が等しく保証しなければならない。外キ協(教団もメンバー)は国の姿勢に抗議し続けてきたが、光が少し見えてきた。      秋葉正二

 

コメント (0)

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS

現在コメントフォームは利用できません。

HTML convert time: 0.235 sec. Powered by WordPress ME