代々木上原教会

聖書のコボネ

YYBで毎週聖書を読んでいます。
その中で出てきたソボクなギモンを投稿するページです。

使徒言行録10章 - コルネリウスの幻、ペトロの幻

  • この「四隅でつるされた布のような入れ物」に、「あらゆる獣」が入ってた? ライオンとかゾウも?
  • まっ、まぼろしだから。
  • ペテロ、結局食べてないねぇ(笑)。

2008/1/20

使徒言行録7:1〜

  • ステファノの説教長くね? うざくね? 長すぎて嫌われて石投げられたとか?
  • モーセってエジプト人殺したとき40歳で、それから「燃える柴」を見るまで40年逃げ隠れしてて、それから荒野で40年さまよってるんだねぇ。 なんで全部40年なの?   なにか大事な節目は40年って事になってる?
  • イエスが荒れ野で試されたときも40日だねぇ。

2007/9/30

使徒言行録2:19に、
「上では、天に不思議な業を、下では、地に徴を示そう。血と火と立ちこめる煙が、それだ」
ってあるけど、「血と火と立ちこめる煙」って戦争の事みたいに感じる。 戦争がどうして「しるし」なの?(S:中1)2007/6/10

イェスさまが生まれた知らせを最初に聞いたのは羊飼いなんでしょ?
博士たちが来たのはそれより後だよね。
なのに、なんで博士たちが来た事は聖書の 2ページに出てるのに、羊飼いの話は103ページなの?(Y:小5)2007/1/8

次のページ »

HTML convert time: 0.219 sec. Powered by WordPress ME